4技能をレベルアップ!英語力を確かなものに

 

学校英語は英語学習のゴールではありません。

大学や会社、生活の中で実践的に使えて初めて英語を習得したと言えます。

 

4技能すべてをより速くより正確にしていく速読トレーニングで、英語力を実践レベルに上げていきます。


目的からコースを探す


国内、海外の大学へ進学したい

大学入試改革では2020年度より英語民間試験の導入が決定しました。まさに「実践的な英語力」が求められる時代となりましたが、コアでは創設当初より受験のためだけの英語力ではなく「本当の英語力」を目指して指導してきました。大学受験や上級資格試験取得のために必要な「速読・英作文コース」、大学受験対策として「受験過去問コース」があります。まずは「語順訳・文法コース」でゆるぎない英語の基礎力を身につけて、それぞれの目標に合った英語力を習得してください。

 

将来を見すえて英語力を身につけたい

語順訳・文法コース」で英語の基礎力が身につけば、TOEIC® R&L で540点程度の取得が目指せます。その先の「速読・文法コース」では英検準1級、TOEIC®640点以上を目指すために必要な、速読力、英作力を高めることができます。高校生はTOEIC® R&L  IPテストを1年に1回無料で受験できます。高校、大学、その先を見すえて確かな英語力を身につけましょう。

 英語が大の苦手、中学レベルからやりなおしたい

コアのカリキュラムは生徒さん一人ひとりの力に合わせて進むので、中学レベルからの復習が可能です。「語順訳・文法コース」で基礎から学び直しましょう。学校の教科書をご用意いただける場合は、「語順訳・文法+αコース」で学校対策を行うことも可能です。

 

資格試験を取得したい

英検®、TOEIC®、IELTSなど受験や留学で必要な英語の資格試験はたくさんありますが、ある程度のレベルまでは英語の基礎力を問うものなので特別な学習は必要ありません。まずは「語順訳・文法コース」で基礎力を身につけましょう。英検の上級やTOEICで高得点を目指せる段階になったら、「語順訳・文法+αコース」や「速読・英作文コース」でそれぞれの資格試験に合ったカリキュラムで目標達成を目指します。

 


グループレッスン(2~5名)

語順訳・文法コース

週1回   150分   高1~3・受験生  

大学受験、資格取得、海外留学などさまざまな目標を達成するために必要な4技能を語順訳・単語学習・文法で身につけます。年に1回、TOEIC® IPテストが無料で受験できます。 

 

語順訳・完成期

小中学生で学んできた語順訳を完成させ、「精読力」を身につけます。学んできた文法や単語の知識を活かして正しく文章を読み解き、大学入試や資格試験の長文問題に対応できる基礎力を身につけます。  

Q.高校から語順訳をはじめても間に合いますか? 

コアのカリキュラムは生徒一人ひとりに対応しています。いつ入会しても語順訳、文法の基礎から学ぶことが可能です。英語が苦手だったり、つまづきを感じている生徒ほど、語順訳の効果を実感できるはずです。また、音読はした分だけ確実に英語力が上がります。今からでも遅くはありません!毎日10分の音読からはじめましょう。


文法

中学生までの「読める」「書ける」「言える」文法学習に「聞ける」「説明できる」が加わります。

項目ごとの構文を聞いて書き取る、ディクテーションを行い、4技能に活きる文法力を身につけます。

また、これからの文法学習は知識を問うためのものではなく、英作やスピーキングで自分を表現するのに役立つものでなければなりません。ただ問題を解いて正解するのではなく、なぜこの表現を使うのかを説明できる力をつけ、実践に活かします。

Q.学校の定期テスト対策は? 

定期テスト前2回の授業は学校対策を行います。語順訳に慣れたら自分で教科書の「語順訳ノート」を作って定期テストに備えましょう。宿題でやってきたものは講師がチェックして指導します。学校対策を通常クラスに取り入れたい方は語順訳・文法+αコースをご受講ください。

単語

単語・熟語それぞれテキスト7周を目標に、「反復学習」で確かな単語力を身につけます。単語学習の詳細は画像をClick!


語順訳・文法+αコース

週1回   150分  

高1~3・受験生

 

語順訳・文法コースに学校対策や資格試験対策などご要望に合ったカリキュラムを追加したコースです。年に1回、TOEIC® IPテストが無料で受験できます。

学校対策

学校対策では、教科書を使って音読と語順訳を行います。必ずテキストの音声をご用意ください。音声のないテキストを使用する場合は、コアの音読教材を併用します。

高校生が習得すべき単語や文法の基礎はどの学校でも同じです。どのテキストを使うかではなく、同じテキストを何度も繰り返すことを意識し、学校対策としてだけでなくその先の受験を見据えた学習計画を立てましょう。

中学生「語順訳・文法+αコース」、および高校生の各コースをご受講の方は無料でTOEIC®、TOEIC Bridge®IPテストを受験いただけます。詳しくは画像をClick!


速読・文法コース

週1回   150分  

高1~3・受験生

 

語順訳コースで身につけた基礎を長文読解や英作文に活かします。英検®準1級以上、TOEIC®600点以上、TOEFL®やIELTSなどの海外留学のための資格試験、大学受験対策のできるコースです。年に1回、TOEIC® IPテストが無料で受験できます。

 

速読

語順訳で学んだ精読に全体の論旨を理解するパラグラフリーディングを加え、速く正確に長文を読めるようにします。

返し読みをしないでそのまま英文の意味を捉えるためにも、音読は欠かせません。音読のスピードを上げ、意味の理解を伴ったシャドーイングができるようにトレーニングします。

 

速読に必要な基礎的な文法力や単語力が身についているかを知るとともに、速読のコースの概要を学ぶことができる講習を季節ごとに設定しています。詳しくは画像をClick!


英作文

速読で学び身につけた論理構成の知識と文法力を活かし、資格試験や大学入試の自由英作文に備えます。

与えられたテーマや条件に従って自分の意見を述べるためには、日ごろから社会問題や環境問題、科学技術の発展などに関心を向け、自分の考えを持つことを習慣化することが大切です。学習のためだけはない、自分を表現するための英語力を身につけましょう。

英作文はなるべく機会を増やして、英語を書くことに慣れましょう。 詳細は画像をClick!


受験過去問コース

週1回   150分   高3・受験生  

過去問への具体的な取り組み方を学ぶコースです。

語順訳の時間を過去問の時間に置きかえて、単語、文法は語順訳コースと同じカリキュラムで行います。大学過去問コースは受験生クラスで受講してください。

年に1回、TOEIC® IPテストが無料で受験できます。

 

>医学部・難関理系大学を目指すために